どり〜夢ラ・ン・ド

アクセスカウンタ

zoom RSS 太古のロマン!〜地球が生んだ宝物展〜

<<   作成日時 : 2017/08/13 17:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 長野駅前の東急5Fでこのお盆期間中、開催される「地球が生んだ宝物展」には国内外各地から、珍しい化石や宝石になる原石を並べたお店が軒を連ねていた。母と2人で訪れたが、母は魚やアンモナイトなどの珍しくて価値のある化石に目を奪われていた。大きなものは、とても手が出る金額ではなかったが、まじかにあって見ているだけでも太古のロマンが感じされた。中でもすごいなぁと思ったのは、魚の群れの化石だ。これは、今回初めて見たが、魚の群れがそのまま大きな石に化石化して残っていたのだ。そして、最もユニークだったのは、これと同じくらいの時代を生きた魚のフンの化石だ。もう石化しているので、汚い感じはしなかったが、なかなかこのようにドサッとまとまって見つかることは珍しいそうなので、貴重なものを見れたなぁと思った。夏休み真っ盛りの男の子たちには結構な人気とウケを集めていた。
 そんな愉快で楽しい宝物展を見わたすと、主にブレスレットやネックレスなどアクセサリーを扱いながらこうした化石や原石も扱っているお店がほとんどのようだった。その中でも特に興味深かったのは、外国人の店員がやっている店で、ペンダントトップを最高半額にしてくれている店だった。今回の目玉は、この店で仕入れた売値3800円相当の琥珀のペンダントトップだ。今なら何と、2000円で販売してくれるらしい……。レジのおばちゃんは、一瞬目を疑ったような顔をしていたけれど、外国人の男性店員は商品の説明も丁寧にしてくれたし、虫眼鏡を持ってきてくれたので、このペンダントトップを細部まで見ることが出来たのだった。今では、人工琥珀も出回っているので、極端に値引きまでされるとこれが本物であるか気になったが、虫眼鏡で中にグリッターがたくさん入っていそうなものを試しに見て見ると、丸いグリッターにはどれも放射状に細かいひだのようなものが確認できたので、このお店はインチキではないことが一目で分かった。そして、この商品が今回あるものの中では一番気に入ったので、早速これを購入したのだった。
 家に帰ってから早速、チェーンを通して使ってみたが、その手触りは硬い石ではないので、柔らかく温かい。そして、手で優しくこすってみると、ほのかにいい香りが付いたのだった。

<琥珀の見分け方>
・何もないものよりも、少しでもグリッター(木の葉や空気など混ざりもの)が入っていた方が、より太古のロマンを感じやすいし、本物かどうかの判断の基準にもなるので、激安でもグリッター入りを購入した方がいいだろう…。そんなグリッター入りの琥珀だが、本物のグリッターには必ず中央から放射状に広がる無数のひだのような模様が確認できる。電気の光に透かしながら観察してみると、肉眼でも見ることが出来るぞ!
そして、可能であれば水には沈み、食塩水には浮く性質を持っているので、購入したら自宅で実験してみるのもいいだろう……。
画像



【天然琥珀】琥珀 こはく アンティークネックレス・チェ-ン付【ゆうパケット(メール便)280円】【ak0011】
琥珀専門店アクビックス
ラッピングについて ※ゆうパケットご希望の場合は注文時に配送方法をゆうパケットに変更してください。


楽天市場 by 【天然琥珀】琥珀 こはく アンティークネックレス・チェ-ン付【ゆうパケット(メール便)280円】【ak0011】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
太古のロマン!〜地球が生んだ宝物展〜 どり〜夢ラ・ン・ド/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる